このページは当Webサイト運営会社の株式会社ECスタイルのSSL暗号化技術によって、暗号化されています。

JAPHIC個人情報保護会員 入会申請フォーム

  • JAPHICのご紹介
  • お申込の流れとお手続きについて
  • お申込フォーム

【JAPHICについて】

特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会

情報化社会の加速度的な発展やネットワークの大容量 / 高速化により、あらゆる情報が容易に複製ができ、更には、それらの情報は場所や時間を問わず受け渡しが可能な時代になりました。 この環境の進化は、私達の生活を豊かにし、ビジネスにも大きなチャンスをもたらしています。同時に、個人のプライバシーについては、確実に守ることが難しい時代になったともいえます。
私達は、このような時代にあって、個人情報の適切な取り扱いを促進することにより、個人のプライバシー保護に貢献するだけではなく、企業より豊かで有用なサービスを受ける権利を守るために必要な個人情報の企業への提供が安心・安全に行われる企業体制の構築支援を進めていきます。

当協会は、個人情報の取り扱いに関する第三者認証制度を開始し、これに関わる人材の育成に努めていきます。また、第三者認証制度の趣旨を理解し、これらを実現する人材の育成にも関わっていきます。このような活動は、高い公共性を求められているもので、その意味で一企業として展開だけではなく、公共性を強く意識した事業展開を行ってまいります。

【おもな取り組みについて】

  • 1.個人情報相談センター(JAPHICセンター)の設置について
    認定個人情報保護団体は、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」 第37条の規定に基づき、個人情報取扱事業者の個人情報の適正な取り扱いの確保を目的として下記の業務を行いますが、JAPHIC では、内部に「個人情報相談センター ( JAPHICセンター ) 」を設置しその業務を行います。
  • 2.JAPHICマーク制度について
    JAPHIC ( ジャフィック ) マーク制度は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき作られた「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」に準拠して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備し運用している事業者を認定して、その旨を示すJAPHICマークを付与し、事業活動に関してJAPHICマークの使用を認める制度です。
  • 3.JAPHIC個人情報保護会員募集について
    JAPHIC 個人情報保護会員(以下「会員」といいます。)とは、当協会により、会員の事業活動において取り扱う個人情報の保護に関し、消費者や個人情報の主体となる本人からの苦情の処理及び、個人情報の適正な取り扱いの確保に寄与することを目的として、当協会が入会を認めた者です。本会員の募集は、より多くの個人情報取扱事業者において、個人情報保護の取組が促進されることを目的としています。

【対象事業者とJAPHICマークについて】

当協会の対象事業者とは、JAPHICマーク制度にて認定された事業者およびJAPHIC個人情報保護会員として認められた事業者です。
ご入会いただくと、その証としてマークが発行されるとともに、万が一の事故に際して情報漏えい賠償責任保険(情報漏えい対応費用補償特約セット)の適用を受けることができます(*1)

賠償責任支払限度額500万円 (*2)
情報漏えい対応費用支払限度額200万円 (*3)
(*1) 売上金額5億円以下の対象事業者のみが自動補償対象となります。
  売上金額5億円超に関しては、別途任意によるお申込が必要となります。
(*2) 賠償責任支払限度額の免責金額(自己負担額)は0円です。
(*3) 情報漏えい対応費用支払限度額の免責金額(自己負担額)は0円です。(縮小支払割合90%を適用)
(2012年5月承認 GB12C290181)

当協会の対象事業者は、個人情報保護の促進に取り組むクライアントおよび取引先事業者への信用・信頼獲得に、このマークをご活用頂けます。

JAPHIC個人情報保護会員マークお申込と取得の流れ

JAPHIC個人情報保護会員登録の流れ

JAPHICマークで、企業(個人事業者)の信頼度アップ

JAPHICマーク(第三者認証マーク)、JAPHIC会員マーク(自主取得マーク)は特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会(JAPHIC)が運営しており、両マークを付与した企業(個人事業者を含む)は、JAPHICの対象事業者になります。
この対象事業者は、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン(経済産業省ガイドライン)」に適合、又は一部適合した個人情報の適切な保護を促進している企業(個人事業者を含む)へ、マークを発行しております。

ですので、このマークを有効活用するこで、B to Cでの信用・信頼度のアップ、アピールは勿論、B to Bにおける企業間取引においても、取引先企業からの信用・信頼獲得に非常に有効にご活用いただけます。

JAPHICマークの活用例

名刺やWebサイト、パンフレット、カタログなど事業活動の上で、消費者および取引先企業が目にする媒体にJAPHICマークや、会員であることを掲載することができます。
営業活動や、事業拡大に最大限にご活用下さい。

会員であることの文章での記載例
例1)特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 会員
例2)特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会
   JAPHIC個人情報保護会員
例3)JAPHIC個人情報保護会員

ビジネスへの有効活用方法のご案内

JAPHICマークを活用して、事業の促進や新規取引先の開拓を展開しましょう

JAPHICマークを最大限に有効活用し、取引先との信頼関係の強化や、新規取引先の開拓、顧客への信頼度アップなど費用対効果の非常に高い、JAPHICマークを導入して、貴方のビジネスに有効活用してください。

JAPHIC個人情報保護会員へのご入会の申請フォームです。
こちらから必要事項をご入力いただき、送信いただいた後に、申請に必要な書類の作成のためのヒアリング実施のご案内、入会申込書の記入のお願い、ヒアリング・書類作成支援・入会金(年会費)のお支払いのご案内をEメールにてお送り致します。
その後、ヒアリングを元にテレコムクレジット株式会社で作成支援を行った書類をJAPHICへ提出し、JAPHIC個人情報保護会員の入会手続きをさせていただきます。
第三者認証マークの取得については、こちらのフォームからはお受けしておりません。

申請者情報

フリガナ必須入力
企業・団体名称必須入力
個人の方は屋号もしくは個人名をご入力下さい
本店所在地 郵便番号
必須入力
本店所在地 ご住所
必須入力
本店所在地 建物名
必須入力
電話番号必須入力
FAX
ホームページ必須入力  
URL:
設立年月日必須入力
問合せメールアドレス
必須入力
確認用問合せメールアドレス
必須入力
業務内容必須入力
代表者役職
代表者氏名必須入力
年間売上高
従業員情報必須入力 役員 登録社員
(派遣など)
正社員 その他
合計
小規模(1~5名)事業者様
中規模(6-50名)事業者様
大規模(51名以上)事業者様
規模により支援費用が変わります。詳しくはお申込後にご案内致します。
小規模事業者様のヒアリング回数は1回となります。
中規模以上の事業者様のヒアリング回数は2回となります。
支社・支店 1 名称
1 住所
2 名称
2 住所
その他  
箇所
申請担当者必須入力 部署・役職名
氏名
担当者メールアドレス
必須入力
確認用担当者メールアドレス
必須入力

-個人情報の取扱いについて-

☆ 本画面にて弊社が取得するお客様の個人情報は、以下に従い適切にお取扱い致します。

☆ お客様の個人情報は、以下の為のみ使用を行います。

・お客様からお問合せに対する対応及びの資料請求に対応
・当社のサービスサービスの提供
・本人確認

☆ご提供頂きました個人情報は、法令に基づく場合を除き、お客様の承諾なしに第三者へ提供する事はございません。

☆ お客様ご自身の判断によりますが、資料請求フォームの記入項目に入力頂けない場合、
対応できない場合がございますので、予めご了承下さい。

☆その他の個人情報の取扱詳細は弊社プライバシーポリシーをご参照下さい。

上記、ご提供頂きました個人情報の取扱及び苦情・相談に関するお問合せ先

テレコムクレジット株式会社
個人情報保護管理者 経理部担当者
個人情報お問合せ窓口
所在地 〒108-0073 東京都港区三田1-2-22 東洋ビル
電話番号 03-3457-9124
E-mail:privacy@telecomcredit.co.jp
(月~金 ただし祝祭日・年末年始を除きます 午前10時~午後7時)

次のページで送信内容の確認をお願い致します。

JAPHICマークとは?
まもります個人情報JAPHIC

JAPHIC ( ジャフィック ) マークは、事業者が個人情報保護体制を構築し運用していることを第三者が認証する制度です。JAPHICは、個人情報の保護をとおして安心や信頼を実感できる社会環境づくりに貢献します

まもります個人情報

JAPHIC(ジャフィック)個人情報保護会員の年会費は、3万円のみと、低コストで個人情報保護に係わる様々な情報を定期的にJAPHICより受け取ることが出来ると、 共に自社に対する個人情報の取扱に関わる苦情・問合せ等について、 貴社に代わってJAPHICが、対応する事が出来ます。

また、JAPHIC会員マークは、名刺やチラシ、Webサイトなどに掲載して個人情報保護への取り組みに関するシンボルマークとしてご活用いただけます。

▲このページのトップへ